2010年に変形股関節症と診断され、2012年12月に人工股関節「アクアラライナー」にて置換手術をしました。 同じ悩みを持つ方々の参考になれば幸いです。
今日は足の爪を切りました。
手術直前にはもう太腿を引き寄せる事が出来なくて、かなり苦しい思いをして切っていました。
元々右利きなのと左の股関節の方が悪かったので、左足の爪を切るのは本当に大変でした。

術後間もなくは脚を抱えることを禁止されていた為、脚を外側に倒して何とか切っていましたが、左足の小指の爪は見えないので手探り状態で切っていました。

今日ちょっと足の爪が伸びてるな~と思い切ってみたんですが、前回と比べて格段に切りやすくなってます。
お風呂でほんの少しストレッチしてるだけなんですが、こんなに違うとは。
いえ、風呂場ストレッチは本当に僅かなので、ちゃんとやってたらもっと稼動域が広がってるかもしれません。

関節が悪い時はいろんな事が出来なくなるばかりでした。
今はいろんな事が出来るようになっていくのが嬉しいです。
次に爪を切る時は、きっともっと楽に切れるようになっていると思います。
スポンサーサイト

【2013/02/12 23:19】 | 経過
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック