術後3年

2015.12.08(00:57)

先週の土曜日、5日で術後3年が過ぎました。
金曜日、4日の夜には「3年前の今頃は、病院のベッドで寝ていたなぁ~」などと思い出していました。
消灯後に手術の順番が繰り上がる連絡貰ったなぁ、とか。

そして土曜日は、早朝にボウリングを楽しみ、午後からは以前の支店で一緒に仕事をしていた仲間たちとカラオケへ行き、夜は食事をしました。

同じ12月5日なのにえらい違いだなぁと思いながら、でも決して3年前のその日の私は不幸ではなく、今日に至るまでのスタート地点だったなぁと、楽しく思い出していました。

仲間たちに「もう3年なんだ、早いねぇ」と言われました。
同意しながらも、「まだ3年しか経ってないのか」と思うのは、手術する前の状態を思い出すのが困難なくらい、今の状態がいいからだと思います。

あんなに辛かったのに、既にこのブログを読み返さないと、悪かった時期がちゃんと思い出せません。
術後のまだチタンくんが馴染んでなかった時期でさえ、「こんなだったっけ」という感じです。

辛かったことを忘れるのはいいかもですが、感謝の気持ちは忘れてはいけないと思います。
その為にも、毎年この時期にはこのブログで当時を振り返っておくことにします。

これからも転倒防止にだけは気をつけて、来年の手術と同じ日をまた無事に迎えられるよう、日々過ごしていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント
KAOさん、こんにちは(^ ^)
順調に3年を迎えられよかったですね、あとに続く私も無事3年を迎えられるように願うばかりです。私は1年10ヶ月になりました。KAOさんのブログを見て、私も手術した時のことを懐かしいく思いだしました。本当に医療技術の進歩に感謝です。今は人工股関節にしたことを忘れるぐらいですから。会社の同僚もいつのまにか気を使わなくなってました(^_^;)
もうすぐ今年も終わりですね。風邪などひかないように気をつけてください。
【2015/12/15 19:39】 | 団地ともお #Rtz1MXHE | [edit]
団地ともおさん
いつもコメントありがとうございます。

手術した時、「これから一歩一歩進んでいくんだ。振り返ったら歩いて来た道がどんどん伸びていくんだな」なんて思ってました。
最近はもう、出発点が遠くて見えなくなりつつあります。

私にとって手術入院の日々はとても楽しいものでした。
もちろんリハビリのストレッチは痛かったりしましたけど、悪い時の痛みではなく、よくなっていく痛みでしたので。

私も秋に異動した先の同僚に、身体障害者手帳を持っていると話したら凄くびっくりされました。
入院日数で更にびっくりされましたよ(^.^)。

上司には「何か配慮することは?」と聞かれたので「ありませんっ」と元気に答えました。
毎日階段や廊下を駆け足で移動しています。
転倒だけには十分注意!ですね。

団地ともおさんも、すぐ3年ですよ。
これからも一緒に年を重ねていきましょう!

【2015/12/17 01:01】 | KAO #- | [edit]
KAOさん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
今年もチタンくん達が何事もなく、元気に活躍してくれます様に(^-^)
【2016/01/04 21:06】 | 団地ともお #E4NG9qCs | [edit]
団地ともおさん

明けましておめでとうございます。いつもコメントありがとうございます。
今年もゆるゆると書き綴っていこうかと思っておりますので、お暇な時にどうぞいらして下さい。

お互いに転倒注意!で、人工股関節くんと楽しい時を過ごしていきましょう!( ´ ▽ ` )ノ
【2016/01/05 00:19】 | KAO #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kao6853.blog.fc2.com/tb.php/160-87815a03