術後1年6ヶ月

2014.06.04(20:50)

早いもので、そろそろ梅雨入りの季節ですね。
近畿や東海は本日梅雨入りしたそうなので、関東もそろそろじめじめ前線来そうです。
梅雨はうっとおしいですが、その後の夏が大好きな私にとってはわずかばかりのわくわく感も否めません。
早く夏にならないかなぁ。

脚の方はこれでもかって言うくらい順調です。
運動はまだボウリングだけですが、仕事ではバタバタと走り回っております。
転倒だけはしないように、十分気を付けています。

先日野球を観に行きました。
席が真ん中で、両端には既に着席している方がいらっしゃいましたので、後方の列から椅子をまたいで着席しました。

以前友人と野球観戦した時、同じように真ん中の席に着席しようとした友人が、前列から席をまたいで他の友人に引っ張り上げてもらいながら着席したのを見て、とても羨ましく思ったのでした。
手術前に理学療法士さんから「脚がよくなったら何をしたいですか?」と聞かれて、「高い障害物をまたぐことは出来ますか?」と聞きました。
理学療法士さんは「なんじゃそりゃ?」と思ったかもしれませんね。
でも少し考えてから「出来ますよ」とおっしゃってくれました。

今回は後方からのまたぎなのでそれ程難易度は高くないですが、そういう事が出来るというのだけでも喜びを感じてしまいました。
他の人からしたら変ですよね^^;。

梅雨が明ければ、ナイター観戦が気持ちのいい季節です。
大好きな季節を、わくわくしながら待ちたいと思います。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kao6853.blog.fc2.com/tb.php/138-da6256b9