2010年に変形股関節症と診断され、2012年12月に人工股関節「アクアラライナー」にて置換手術をしました。 同じ悩みを持つ方々の参考になれば幸いです。
今週末は大阪に来ています。
身体障害者手帳で恐らく普通運賃が半額になるので、新幹線にしようか悩んだのですが、日曜日の帰宅が早くなるので飛行機にしました。
手術後初の飛行機です。

退院する時、主治医から国際線の飛行機に乗る際に見せる「人工股関節証明書」を貰いました。
国際線はまず乗りませんので使う事はないですが、国内線はちょいちょい乗ります。

搭乗口のセキュリティゲートも空港によって強度が違いますよね。
9.11テロの直後は、以前履いていた登山靴のようなのは羽田では鳴らないのに地方空港で鳴ったりしてました。

今日は羽田からの搭乗、どうかな?とドキドキゲートをくぐりましたら、無事通過出来ました。
緊張したー。

後は明後日、帰る時に伊丹空港のゲートがどうかな?ですね。
また緊張するだろうなぁ。

止められても身体障害者手帳もあるし、説明は簡単ですがやはりあまり気分のいいものではないですよね。
出来れば鳴らずに通過出来るに越した事はないです。

とりあえずその前に大阪を楽しんで来ます!
スポンサーサイト

【2013/04/19 23:53】 | 経過
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック