術後3ヶ月

2013.03.07(22:03)

股関節の手術を受けてから、早くも3ヶ月が過ぎました。
正確には3ヶ月と数日が経過していますが、現在の状況を書いておこうと思います。

歩く速さは結構あがってきました。
他の人から追い抜かれる事はまず無くなりました。むしろ追い抜いています。
全力で走るのはまだ無理ですが、小走りは短時間なら出来ます。
どのくらい歩いてるか万歩計をつけていますが、だいたい毎日平均1万歩は歩いてます。

階段は問題なく上がれますが、30段で1階層くらい(デパート等)のところを3階ほど上がると、痛みは全くありませんが少し太腿に来ます。
筋肉がついてくれば駆け上がる事も出来るかな?

座った状態からの立ち上がり時にこわばる事はまず無くなりました。
長時間座りっ放しってのが最近無いですが(何かと動きたくなる(~_~;))、確実にこわばりは減ってると思います。
先生の仰ってた通りですね。

自転車(なんちゃってマウンテンバイク)は問題なく乗れています。
まだほぼ直線で短い距離しか乗っていないので咄嗟の時に対処出来るかは分かりませんが、明らかに稼動域が術前より広がっていますので、股関節が悪かった時のような転倒の恐れは無さそうです。
乗る時も以前は下まで倒してまたいでいたものを、少し傾けただけの状態でまたがっています。
稼動域はまだまだなので、ちょっとだけ「イテテ」って感じで稼動域を広げる努力をしながら乗っています。

現在やっているスポーツはエアロビクスとボウリング。
どちらも特に問題なくやれています。
エアロビクスはまだ素早い回転など、ひねる動きが入ると自制もあってかついていけない部分があるので、そこは回転しなかったりと無理せずやってます。
そのうちバッティングセンターにも行きたいなぁと目論んでいます。

ちなみに数日前に転んだところは全く問題ないようです。痛みらしきものも残りませんでした。
ほっと一安心…ですが、今後も気をつけようと思います。

術後3ヶ月経った今も、「本当に歩き方スムーズになったね!良かったねぇ」とよく言われます。
周りの方から言われると、嬉しさ倍増ですね。

手術の傷跡も少しばかり薄くなってきたかな?
まだ赤みは残っているのではっきり分かりますが、徐々に消えるはず。
少し前、手首に似たような手術痕がある友人が「絶対目立たなくなるよ!」と自分の手術痕を見せてくれました。
彼女の手首はよ~く見ると盛り上がってる部分があったけれど、色が周囲と同じだったので「ここ」と言われないと分かりませんでした。
私の手術痕もいずれそうなるかな?と期待しています。

現状はだいたいこんな感じです。総括すると「かなり満足」ですね。
これからもっともっと筋肉つけて稼動域を広げて、いろんな事していきたいです。
アクアラライナー装着者として、いい経過を残せるよう頑張ります。
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kao6853.blog.fc2.com/tb.php/103-31a9c069