2010年に変形股関節症と診断され、2012年12月に人工股関節「アクアラライナー」にて置換手術をしました。 同じ悩みを持つ方々の参考になれば幸いです。
今日は半年に一度の自動車オイル交換へ行って来ました。
前回行ったのは昨年の夏。その時工場の方と股関節についてお話した時、お母様が30年前に人工股関節を入れられて、そろそろ置換手術が必要だと聞きました。

私が手術をする事も話していたのですが、しっかり覚えていて下さったのでその後の様子を簡単にお話しました。
お母様が昔手術された時は3ヶ月程入院が必要だったようで、今回の置換術を躊躇されているようです。
なので、私と同じ日に片脚の手術をした高齢の方のお話をさせて頂きました。

私と同じ病院で手術をした他のお客さんもいらして、「痛くなかった」と仰っていたようで、私がさせて貰ったお話は更にいい後押しになったのではないかな?と思います。
そして昨年お話した時に「次行く時は手術の後だなぁ」と思っていましたが、元気な脚を見せる事が出来て良かったです。

今度行くのは今年の夏、初めての車検です。
その時はお母様の手術が決まってるか、済んで脚が楽になってるといいですね。
私の脚も更に稼動域を広くして、いろんな事がしっかり出来るようにしておきたいです。
スポンサーサイト

【2013/03/03 01:30】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック