FC2ブログ
2012年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2012.12.31 (Mon)

良いお年を

今年は急激な股関節の悪化により手術を決意し、遂に人工股関節になった激動の一年でした。
けれどおかげで、快適な新年を迎えられそうです。
来年からはこの新しい人工股関節、アクアラのチタンくんとともに歩んでいこうと思います。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
23:57  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.30 (Sun)

両脚の選択(術後25日目)

私の股関節は、左の方が進行が早かったです。
約3年前の初診の時は、左が進行期で右が初期でした。
昨年くらいまでは何とかもってましたが、今年急速に悪化しました。

今年の8月に主治医の元へ手術の相談に行った時、出来れば両方一度にやりたいなと思いました。
両方一度は大変だと聞いていたけれど、同じ事をもう一度繰り返すのも嫌だし、片方が良くなっていく反面でもう片方が痛いってのもなぁと思ったんです。

また、片方だけ手術を延ばして再置換の可能性を低くするとしても、微々たる期間しか延ばせないだろうからあまり意味が無さそうだし。
もし先生が片方だけと言ったら、一応両方だとどうなのかと気持ちだけ伝えてみようと思ってました。

そしたら先生から「両方って事でいいですか」と言われたので、もう二つ返事でした。
この頃はレントゲン上では既に両方同じぐらい悪くなっていたんでしょうか?

進行期や末期という確認はしませんでしたが、先生は「良くないです」とだけ仰ってました。
それでも私が「いえ、左だけにして下さい」と言ったら左のみになっていたのではないかと思います。

入院中に両膝を人工関節にされた方とお話をする機会がありましたが、その方から「どうして両方手術したの?」と聞かれました。
先生からも言われたし、私の希望でもあったと伝えたら「そうよね、私もそうだった」と仰っていました。

ただ、その人は術後も膝が痛くて痛み止めを貰っていたそうなので、少し辛かったのかもしれません。
それでそんな話をされたのかもしれませんね。

私は痛み止めを貰ったのは痛み止めの点滴が抜かれた後の1日だけで、それも「どうしようかな、貰おうかな?」程度だったので状態はかなり良い方だったと思います。

手術直後の夜は殆ど動けませんでしたが、電動ベッドを駆使して何とか乗り切りました。
その後も寝返りがうまく出来なかったりしてあまり寝られませんでしたが、昼間寝ようと思えば寝られるしいいかと開き直ってました。

私にとっては痛みよりも寝られない事よりも、全身麻酔手術後の水分摂取5時間禁止による喉の渇きの方が辛かったです。
手術の3時間前から既に水分摂取禁止になってましたから余計でした。
だからあれをもう一度っていうのは嫌ですね。
再置換手術になったらそれはそれで仕方ないんですが。

術後の経過が良かったからだけではなく、大変だという事しか知らなかった時から私の中で「片脚ずつ」という選択肢はありませんでした。
両脚が大変だとしても、2回手術するのはもっと嫌だという気持ちだけでした。

そして手術を決断した時から今もずっと、両脚同時手術賛成派です。
痛みが同時に無くなった事・回復面・リハビリ・仕事面・金銭面の全てにおいて両脚同時に手術して良かったと思っています。
22:03  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.29 (Sat)

今出来る事(術後24日目)

今現在出来る事を書いておきます。

自宅内では退院直後から杖は使っていません。
外では安全の為に杖を使いますが、職場内では使いません。
ただ、少し続けて動くと疲労が出てくるので、長い時間の活動はまだ無理そうです。

階段は手すり等は全く使いません。
職場復帰した初日はつい以前の癖で手すりを持ってしまったので、すぐやめました。
転ばないように慎重には上り下りしています。

靴下は退院直後から履けましたが、座ってでないと無理でした。
今は立ったまま履けます。
着替えも同様、退院直後は座ってでしたが今は立ったままです。

足の爪は筋肉の硬さのせいでまだ切るのは苦しいです。
出来ない事はないので、数日前に何とか切りました。

正座は筋肉が硬いのと怖かったので術後3週間の診察後からしてます。
お風呂も今は問題なく入っています。

車の運転とエスカレーターは早い段階から全く問題なしでした。
電車は乗らない生活なので分かりません。
というか、いつ電車に乗ったか思い出せないくらい前です^^;

自転車は術後3ヶ月までは禁止されています。
咄嗟に脚をついた時に内側へ入ると危険だからとの事です。
車がメインの生活なので、特に不便ではないです。

寝返りは最初はおっかなびっくりで目が覚めたりしてましたが、今は平気です。
筋肉が硬いから脱臼するような脚の向きは出来ないと言われていたので、わりと早い段階でよく眠れるようになってました。

それよりも身体の感覚のずれのせいか、仰向けに寝ていると朝方腰が痛くなって寝ていられませんでした。
ずれはだんだん解消されて来たようで、最近はそんな事はありません。

余談ですが、股関節が悪かった時は仰向けに寝ていると脚が辛くて、よくうつ伏せで寝ていましたが、今は仰向けの方が楽です。
その代わり寝癖が酷くなりました(~_~;)。

後はもっとストレッチして筋肉を柔らかくすればいろいろ出来るかな?
術後3ヶ月を過ぎれば脱臼の可能性がぐっと減るので、焦らずやろうと思います。
21:51  |  経過  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.28 (Fri)

仕事納め(術後23日目)

本日で今年の仕事は終了です。
復帰してすぐまたお休みになっちゃいますが、予想通り忙しかったので少しは役に立てたみたいです。

座る仕事を優先してやらせて貰いましたが、本当に大変な時は他の人の補助でちょっとだけ立ち仕事もやりました。

忙しかったので少しだけですが、小走りもしちゃいました!
理学療法士さんからはまだ走っちゃダメと言われてますんで、本当に少しだけですけど。

立ち仕事手伝った後はちと疲労して、脚のゴワゴワと感覚のずれの「尻突き出して歩いてる感覚(実際は出てない)」が出ましたが、少し座って休んだら大丈夫でした。

入院の為のお休み前に片付けておいた仕事の最終追い込みにも参加する事が出来て、無事仕事納めを迎える事が出来ました。

本日そんな感じで動き回っていましたら、沢山の人から「歩き方が前と違う!」「自然な歩き方!」と言ってもらえました。

帰る前に上司の元へ年末の挨拶に行くと、「脚全然違うね!良かったねぇ」とまず声をかけて頂きました。

手術前に辛そうに歩いてたのをみんな心配してくれてたんでしょうね。
見ている側も辛かったのではないでしょうか。
沢山の人と喜びを分かち合えて、本当に嬉しいです。

仕事のリハビリは一旦終わり。
年始もまだ立ち仕事でバリバリとは行きませんが、春が来る頃には全開でやれるようになっていたいです。

明日からは通常の年末年始お休みを満喫します。
おでかけリハビリと、ここんとこおサボり気味のストレッチを頑張ります。
23:55  |  経過  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.27 (Thu)

お見舞い(術後22日目)

友人に長期療養してる人がいます。
週一でお見舞いに行ってたんですが、自分の入院中と療養期間中はもちろん行けず。
本日約1ヶ月ぶりに顔出してきました。

友人は携帯を持っていないので連絡も出来なかったのですが、別の友人Nが私の入院中の写真メール等を見せてくれていたので、順調な回復ぶりをとても喜んでくれました。

Nには今日お見舞いに行く事を伝えてあったんですが、彼女もわざわざ駆けつけてくれて、私の回復ぶりを見て本当に喜んでくれました。
お見舞いに行ったはずなのに2人から喜んで貰えて、何だか私がお見舞いされたみたいになっちゃいました。
嬉し恥ずかしです。

入院前のお見舞いの時は、次来る時は全部終わってるんだよなぁ、どうなってるかななんて思ってたんです。
今の状態はもちろん思ってたのよりいいですね。
「絶対今年中にもう一度来るから!」と宣言していたんですが、実現出来て本当に良かったです。

友人に心配かけるといけないので、杖は使わずに行きました。
今は通勤時しか使ってないのでもういらないかな?とも思いますが、夕方になるとやはりちと疲労しますので安全の為にもうしばらく外出時のみ持って出る事にします。
23:01  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.26 (Wed)

職場復帰(術後21日目)

今日からいよいよ職場復帰です。
久々にきっちり起きて、身支度を整えて出掛けました。
布団から出るの寒かった~!

仕事は主に座って出来るものを優先してやらせて貰いました。
でもなんやかやとばたばたしてたら、夕方にはちょっとだけ脚がゴワゴワになっちゃいました。
疲労すると身体の感覚のずれが出て来るんですね。また「お尻突き出し歩き」っぽい感じに。
もちろん実際は突き出てませんでした。

多くの人から「大丈夫?無理しないで」「痛くないの?」等々気を使って頂きました。
「痛くないんですよ~。むしろ前の方が歩く時痛くて辛かったです。今は大丈夫!」と言うと、みんな「良かったね!」と喜んでくれました。

出勤時は杖をついて行きましたが、職場内では杖無しで活動してました。
しゃがむのも階段の上り下りも普通に出来ました。
痛くないって嬉しいですねぇ。

出勤したばかりでまたすぐ年末のお休みになっちゃいますが、忙しい時にちょっとでも戦力になれたようなので良かったです。
入院前に設定してた目標通りの復帰になりました。
お世話になった方々に、本当に感謝です。

3週間前の今頃は、手術直後で動けずベッドの上にいたなぁなんて思い出してました。
時間が経つのが遅くて、とにかく早く時間が過ぎて歩けるようになりたい!って思ってた夜でした。
既に懐かしく感じるくらい時間が経っている事が本当に嬉しいです。
それに伴う順調な経過も。

明日と明後日は今日よりも忙しいと思うので、更に頑張らねば。
良い形で今年を締めくくりたいと思います。
23:20  |  経過  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.25 (Tue)

初診察(術後20日目)

今日はいよいよ手術後初の診察日です。
まず最初にレントゲン撮影、その後レントゲンを見ながらの診察。
「人工股関節がしっかり入ってます」との事です。

実は手術してから初めてレントゲン見たんです。
本当に人工股関節入ってる~!と感動。
しかしネットでよく見るのよりサイズが小さい気が。
Sサイズとかあるんでしょうかね?
聞いたことないですけど、あってもおかしくないですよね。

先生から「痛みはありませんか?」と聞かれたので、「いえありません」と言うと「ほぉ~。順調ですね!」との事。
やっぱり私は特に痛みが無いんでしょうか?

膝の曲がり角度等も調べた後、「脱臼の可能性は殆ど無いでしょう」と言われました。
手術直後は禁止だった「抱え込み」や「反らし」の姿勢も許可が出ました。
お風呂の低い椅子も大丈夫という事で、今夜からお風呂で座れる事になりました!
さっそく恐る恐る座ってみましたが、全く問題なしでした。嬉しい~。
でもまだ3ヶ月までは自転車に乗ったりはしないで下さいと理学療法士さんから言われました。

それから歩行速度や歩幅の測定がまたありました。
歩幅は退院日の測定では118センチでしたが、今日は190センチまで伸びていました。
自分の身長くらいの歩幅があれば転倒に対処出来るとの事なので、一応許容値ですかね。
とりあえずまだ安全の為に、外出の際は杖を持って下さいと言われました。

職場復帰は明日からでも大丈夫と言う事で、明日からの診断書を書いて貰いました。
診察の後そのままその診断書を持って職場へ復帰挨拶へ。
理学療法士さんからまだ無理はしないようにと言われたので、そこは職場の方にしっかり伝えました。

仕事が特に大好きってわけじゃ無いんですが、いよいよ復帰となるとわくわくして来ました。
だって脚が痛くないんですもんね。いろんな事したくなるじゃないですか!
仕事休んでると、堂々と遊びにも行けないし(^^ゞ

お風呂椅子の許可も出たし、年明けには温泉でも行こうかな?
その前に明日は久々の仕事頑張ります!
22:29  |  通院  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.24 (Mon)

年賀状(術後19日目)

今日は年賀状作成しました。
いつも写真を取り込んで作成してるんですが、今回は秋に行った伊豆の写真にしました。

以前書いた、ススキの向こうの海を脚が痛くて見に行けなかった時(http://kao6853.blog.fc2.com/blog-entry-19.html)の写真です。

旦那が撮って来てくれたススキの写真を見ながら、今回使う写真を選びました。
次回行った時はこれを自分の脚で歩いて行って見るぞ!と思いながら。

いつもは元旦到着の投函期限を過ぎてばかりの年賀状作成ですが、今年は何とか間に合いました。
エアロビクス仲間には「まだ暫くかかるけど、エアロビクス復活予定です!」と書き込みました。

明日はいよいよ退院後初診察です。
股関節の状態はどうなっているでしょうか?
社会復帰も出来るかどうか?
楽しみです!
21:50  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.23 (Sun)

袋田温泉(術後18日目)

昨日テレビで袋田温泉の宿を放映していました。
そこは昨年の夏に旦那と宿泊した所で、懐かしく観ていました。

宿から1.5キロ程離れた所に袋田の滝があり、周りに車を停める所があるか分からなかったので「宿に車を置いて歩いて行こう」と言う事になりました。
旦那は私の脚を心配していましたが、昨年の夏あたりはまだある程度は歩けたので「筋肉も付けたいし、ゆっくりなら」と言って歩いて行きました。

歩みは本当にゆっくりで、途中休みながら行ったと思います。
それでも昨年はまだ結構歩けてたんだなぁと思い出しながらテレビを観ていました。
今年だったら絶対無理でしたね。

結局車を停める所は割と空いてたけど、次に行く時はまた歩いて行くと思います。
だってもう痛みなく歩けますもんね。

旦那とテレビを観ながら「もう一度行きたいね~」と話してましたので、近いうちに行くかもしれません。
とりあえず温泉宿の低いお風呂椅子に座れるようになってからですね。

今日のリハビリは買い物歩き。クリスマスの食材を買って帰りました。
体重増量には気を付けないと…(~_~;)
22:57  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.22 (Sat)

左右の長さ(術後17日目)

手術前の脚は、左の方が短かったです。
左脚の方が悪化していたからだと思いますが、気をつけの姿勢をすると右の膝が曲がるといった感じでした。

なので、自分としては何センチも長さが違う感覚でしたが、看護師さんに「0.5センチくらいですね」と言われました。
それだけ違うだけでも随分と差があるように感じるものですね。

今回の手術で、その長さを揃えてもらったのでもう気をつけの姿勢をしても膝が曲がりません。
それだけでも嬉しいのに、手術前の説明では「身長も伸びますよ」と言われました。
どれくらい伸びたんだろう!
正確に測るものがないのでまだ測ってませんが、ちょっとでも伸びてたら嬉しいな。
来年の人間ドックが楽しみです。

今日は天気が悪いので、買い物リハビリでも…と思いましたが、あまりの寒さに外へ出る気になれませんでした。
出かけなくてもストレッチだけはしないと。
微妙に伸びるようになってきたとはいえ、まだまだ筋肉はカチカチです。
明々後日の通院で、理学療法士さんの指導が入りそう^_^;。
22:54  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT