FC2ブログ
2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.09.16 (Sun)

疑問の答え

手術日変更して貰った時、以前の診察時に疑問だった事を担当医師に聞いてみました。

【体重が軽いと手術が不利とは?】
これは出血の関係だそうです。
一応事前に自分の血を取って備えておくようですが、それでも足りないという事かな?

でも「もしかしたら人工股関節が金属だから重さが不利とか?」という予想はまるっきり外れましたので、それは良かったです。

じゃあレバーを食べて血を増やすか…^^;

【アクアラが入れられるか入れられないかの違い】
これは教えて貰えませんでした。
この質問は、医療関係者の方にとっては失礼だったのかも。

はっきり言われたわけではありませんが、そんな感じがしました。
私の認識不足でした。
先生には申し訳ない事をしました。

というわけで、この疑問は答えを貰えませんでした。
すみません。


後は仕事復帰までの事を聞いてみました。
退院が両脚で8日間予定と早いので、「座る仕事なら2週間で復帰出来ますか?」と聞いたのですが、その頃だとまだ脚が腫れて痛い可能性が高いらしいです。

そりゃそうですよね、切って金属入れるんですから。
でも私は初めての股関節手術なので、回復は早い可能性が高いとのこと。

職場の人からも「無理するな」と温かいお言葉を頂いてますので、様子を見ながら復帰時期を決めたいと思います。

願わくば、年末の忙しい最終週には復帰したいのですが。

手術後にこれを読み返した時「考えが甘い!」と思うのか、「余裕だったね~」と思うのか。
今から楽しみです。


とりあえず現時点での疑問は可能な範囲で解消出来ました。
後は「やってみなきゃわかんない!」ですかね。
それでも、出来る限りの下準備や下調べは継続していこうと思います。
スポンサーサイト
17:35  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.07 (Fri)

手術日変更

本日整形外科へ行って、手術日の変更をして来ました。
新しい手術日は12月5日。1ヶ月ちょっと延びちゃいました。

延ばすのは本意ではありませんでしたが、すぐ後では空きがなかったので仕方なく。
過ぎてしまえば変わらない…かな?


本当は指折り数えるくらい待ち遠しかった手術日、何故延ばしてまで変えたかと言いますと、理由は2つです。

1つは個人的スケジュールの都合。
そしてもう1つは、「高額療養費」です。

人工股関節手術は非常に高額のもので、入院費等をひっくるめますとだいたい150万円から200万円かかるようです。

そこから私のような平凡な会社員は自己負担3割なので、実際は50万円~65万円となります。

ここから負担の上限額を計算して出た数字が最終的な自己負担となるのですが、問題はこれが「月末締め」だという事です。

つまり月をまたぐと別計算となり、片方が該当しなかったり、両方で「負担の上限額」を支払わなくてはならなくなったりします。

というわけで、月をまたぐと明らかに損です。
当初は10月31日手術予定でしたから、どう考えても損ですね。

高額療養費の申請方法を調べていて、先週偶然知りました。
もっと早く知っていれば、最初から月初めにして貰ったのに。
勉強不足が悔やまれます。

そのまま我慢して予定通り受けようかとも思いましたが、もやもやした気持ちのまま手術受けるのは嫌だなと思い、変更をお願いしたわけです。

これから手術を受けられる方は、もし可能であれば月初めをお勧めします。
もちろん緊急性がある場合はそちらを優先されて下さい。
21:59  |  通院  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.02 (Sun)

人工股関節の耐久

 本日、愛車の点検でいつもお世話になっている工場へ行って来ました。
点検終了後に私の脚の話になったのですが、何と奥様とお母様が股関節疾患という方がいらっしゃいました。

しかもお母様は30年前に人工股関節にして、もう少ししたら置換手術を行うという話が出ているそうです。
30年前の股関節が今までもつって凄いですよね。
30年もった人工股関節ブラボーです。

今はもっと技術も上がっているでしょうから、巷で言われているよりもう少し長持ちするかも?!

でも私はきっと沢山動いてしまうから、短めになってしまうかな。
それでも今日貰った情報は、希望の持てるものです。

出来れば置換手術は受けたくないですが、だからと言ってやりたい事を諦めたくはない。
私の身体に入る人工股関節くんと対話しながら大事に使っていけたらなと思います。

次に工場へ行くのは、半年後のオイル交換の時。
その時には元気な脚を工場の方にお見せ出来たらなと思います。
04:42  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |