FC2ブログ

術後6日目、退院

2012.12.11(23:25)

今日はいよいよ退院の日です。
看護師さんが朝ご飯を「最後のご飯ですね~」と言いながら運んでくれました。

食後暫くしてからパッキング開始。
洗面器がどうにもかさばりますが、とりあえず終了。
タイミングよく理学療法士さんが来て下さいました。

10メートル速歩きや歩幅のチェックの後ストレッチ。
病室まで歩いて戻って全て終了。
外来では最初にお世話になった理学療法士さんがまた担当に戻るので、入院中お世話になった理学療法士さんとは今日で終わりとなります。
ご挨拶をしてお別れしました。

リハビリも終了したのでいよいよ外着に着替えます。
暫くするとお迎えの旦那も来てくれました。
お会計を済ませて全て終了。

今日は本当にいい天気で風もなく、暖かかったです。
慎重に歩を進め、帰宅しました。
自宅内では杖をつかなくていいと言われていたので、杖は玄関に置き中へ。
自宅内はそれなりに段差がありますので注意が必要です。

家に着いたらどっと疲れが出て来ました。
今日は自主トレリハビリお休みして、ゆっくりする事にします。
先週は入院初日だったんだよなぁなんて思い出しながら。

自分の脚に人工の股関節が入ってるなんてあまり感じません。
でも太腿前側が重く感じたりするのはあるものの、入院前まで辛かった股関節の痛みがありません。

今感じている、痛みではない「違和感」が無くなった時、またいろんな事が出来るようになるかな。
その為に明日からはリハビリ頑張ろうと思います。
スポンサーサイト

術後5日目

2012.12.10(21:18)

まだきちんと明日退院とは言われてなかったんですが、本日正式に連絡がありました。
午前中に看護師さんから退院後に注意しなければならない事等の説明を受け、それをまとめた用紙を渡されました。

昼過ぎに食堂へ行ってみると、本日手術される方の関係者と思われる人達が大勢いらっしゃいました。
先週の火曜日には、うちの旦那もこうやって待っていてくれたんでしょうね。

午後からのリハビリが終了した後、「明日退院前に最後の確認をします」と言われました。
退院する日まで理学療法士さんに面倒見て頂くとは。
感謝感激です。

夕食を食べていると、主治医の先生がベッドまで来て下さいました。
3週間後に退院後の検診をする事。
リハビリは自宅でやって貰う事。
月末まで来なくていい反面、自分がしっかり頑張らないと!と決意を新たにしました。

明日は自宅に戻れるというのに、なんだかちょっと寂しいです。
病院のスタッフさん達には本当に良くして頂きました。
嫌な人は、私がお世話して頂いた方の中には一人もいませんでした。

同じく入院されていた方達とも楽しくお話させて頂きました。
また通院時に会えたら、お互いの回復ぶりを見せられたらいいなと思います。

名残惜しいってのも変ですが、明日からは自己管理で頑張らないと。
お世話になった方々や、長期療養で迷惑かけている会社の人々、その他沢山の方達のご恩に報いないといけません。

そして毎日のように病院へ来てくれた旦那ありがとう!
明日からまだまだ迷惑かけちゃうかもしれないけど、よろしくお願いします。

では明日に備えてそろそろ寝ます。
お休みなさい!

術後4日目

2012.12.09(17:16)

昨夜は理学療法士さんに教えて貰った寝返りのコツを実践してみました。
まだまだぎこちないですが、当初よりは出来るようになったかな?
自宅に戻ったら思う存分やってみようと思います。

理学療法士さんのストレッチやコーチングにより歩き方はだいぶ形になって来ました。
違和感はまだまだあるものの、かなり減ってきたので行動範囲も広まって来ました。

両脚も最初は左右の脚がつかなかったのですが、何とかつけられるようになって来ました。

今日は合間に食堂へ行って飲み放題のコーヒーや麦茶を飲みながら携帯いじったり、ラウンジで日向ぼっこしながら携帯いじったり。

携帯いじるだけならベッドでも出来るじゃないかって感じですが、動けるようになって来るとじっとしてるの嫌になりますね。

それにしても今日は食堂混んでるなーと思ったら、日曜日で面会者が沢山来てたんですね。
あまり長居出来そうにないので、部屋の近くのラウンジで時間を潰していました。

午後のリハビリでは、座り方や立ち方、靴下の履き方等を教えて貰いました。
私の股関節は変形の度合いが少なく、かつ筋肉が硬いので脱臼の可能性は少ないと思うけれども気をつけるようにとの事でした。

ずっとついてて下さった理学療法士の方は明日はお休みとの事で、また違う方がいらっしゃるようです。
明後日はまた出勤されるとの事なので、退院前にご挨拶出来たらいいなと思います。

今日は私と同じ日に片脚を手術された方が退院し、明日手術という方が入れ替わりに入院されました。

明日はストレッチャーがまた行き交うのですね。
何だか自分が手術したのがずっと昔のようです。
まだ4日しか経っていないとは。

今日も沢山の人が来ていましたが、明日は違った意味でまた人が沢山出入りするのでしょう。
退院まであと少しです。

術後3日目

2012.12.08(18:30)

今日のメインイベントは、久々のシャワーです!
でもその前にリハビリノルマをこなさないと。
本日のテーマは階段の昇り降りと外歩きです。

まず午前中に階段へ。
手すりがあるので、片手でそれをつかんで片手で杖をつき上がります。
事前に膝の上がり具合もチェック済みだし低い階段なので、すいすいとはいきませんが片脚一段ずつ上がる事が出来ました。

下りはちょっと慎重に、両脚で一段ずつ。
一応左右交互に降りてみました。
午前中のノルマは終了。

午後はいよいよ外歩き。
部屋で着ようと思ってた上着を着て階段を降ります。
今日は土曜日で午後の診察がないので、人が少なくて助かりました。

病院の外は結構フラットで、一カ所短い急な坂になってる所が試練の場所。
でも何とかクリアする事が出来ました。

歩いてる間今後の事などを聞いてみたのですが、私は筋肉が硬いので少し時間がかかるかなと。
その代わりでもないんですが、硬いのでうつ伏せ寝の時に危険な脚の向きは出来ないだろうとの事でした。
一長一短か…。

リハビリ後はいよいよお楽しみ!シャワータイムです!!
水のいらないシャンプーでなんとか頑張ってましたが、やっぱり別世界ですねぇ。

今日は看護師さんチェックが入りましたが、明日からは自由に浴びられます。
予約が必要なので、様子を見て名前を書きに行こうと思います。

長い時を過ごしてるような気がしますが、退院予定は火曜日。
まともなリハビリもあと2日しか受けられません。
ここにいられる間にしっかり教わっておこうと思います。

術後2日目

2012.12.07(18:41)

今朝はまた微熱が出ましたが、食事は完食。
午前中のリハビリで、いよいよ杖歩行開始です。

最初は出来るかな~と思ってましたが、歩き方がまだぎこちないとはいえ一応杖歩行の許可が出ました。
通常のトイレに行く事が出来そうです!

ちょっとだけ自主トレしたら太ももの横側が重くなってしまいました。
午後からのリハビリ時にそれを伝えると、膝から歩くとそれは無くなるとの事。
普通の歩き方を忘れてしまってるみたいです。

元々手術前は普通に歩けてはいなかったので、最初から硬い筋肉がもっと硬くなっているような。
これをほぐすのは長い道のりのようです。

夕方も自主トレしようと思いましたが、なんだか身体が熱い。
熱を計ると38度まで上がっていました。
喉も痛いし、もしかして風邪?!と焦り、看護師さんに伝えましたが、どうやら手術後の発熱のようです。

喉の痛みは全身麻酔の後ではよくある事だけど、少し経過を診ましょうとの事で水枕を貰いました。

熱のせいか、リハビリ自主トレでカロリー消費出来なかったせいか、夕食は残してしまいました。
栄養士さんごめんなさい…。

明日は階段を使う練習と、いよいよ表に出る練習だそうです。
転ばないように気をつけないと。
理学療法士さんに迷惑かけてしまいます。

入院してから外気に触れる事がありませんでした。
なんだか寒くなってるみたいですね。
一般社会に戻る前に、世間の風の冷たさを感じて来ます!

入院

  1. 術後6日目、退院(12/11)
  2. 術後5日目(12/10)
  3. 術後4日目(12/09)
  4. 術後3日目(12/08)
  5. 術後2日目(12/07)
次のページ